第六話 討伐でレベル上げ<後編>



第六話

* 画像タップorクリックで拡大できます *


使い魔

使い魔 T:「むむ、とても強そうな方々が天狐さんを手助けしていますよ?」

使い魔

使い魔 L:「討伐受注にはシングルとマルチの2種類があり、
      シングルだと1体で戦わないといけないのですが、
      マルチで公開すると最大4体で協力して戦うことができるんです!」


使い魔

使い魔 T:「そうだったんですね!
      協力して挑戦すれば難しい討伐でも怖くないですね!!」

 
使い魔

使い魔 L:「それに、とっとこさん同士で『フレンド登録』すると
      フレンドになったとっとこさんが公開している討伐は、
      『フレンド討伐』というところから見に行くことができますよ!
      詳しくはコチラをご覧くださいね!」


使い魔

使い魔 T:「わ〜、とっても見やすくなりました!
      とっとこさんと相互フレンドになって色々な討伐に参加したいです〜!」

 
使い魔

使い魔 L:「フレンド登録した時や討伐参加時にひとことお礼を言いたい場合は、
      『足あと』を使うことで相手にメッセージを送ることができるんですよ!
      『足あと』の確認方法などはコチラをご覧ください!!

      僕もこの前討伐を手伝ってくれた使い魔Bさんに
      今からお礼を言いに行ってこようと思います!!」


使い魔

使い魔 T:「お気をつけて行ってらっしゃいませ!!
      あとで私もお世話になっている方々にお礼の『足あと』を残しに行こうかな…
      それでは、次回もお楽しみに〜〜!!」

  


◀︎第五話 TOP |第七話▶︎



※ この物語と狐はフィクションですが本物と大きな差はありません。※



■ 幻獣物語2公式Twitter
@genmono2
■ 狐の独り言 公式Twitter
@genmono2_K
■ 公式漫画
ココンと!!幻獣物語2 更新中!
■ 裏情報満載!
幻獣チラ裏物語
■ 幻獣物語2LINE@
友だちに追加して最新情報をチェック!
■ 幻獣物語2公式LINEスタンプ
◆スマートフォン版 ◆PC版

■ 幻獣物語2をダウンロード
◆App Store ◆Google Play

■ アップデート最新情報!
アップデート内容についてはコチラ

第五話 討伐でレベル上げ〈前編〉



第五話

* 画像タップorクリックで拡大できます *


使い魔

使い魔 T:「あ〜、天狐さん討伐に挑戦したけど負けちゃったみたいですね…」

使い魔

使い魔 L:「討伐幻獣と戦うときは自分のレベルに見合った
      幻獣と戦わないといけないですからね。」


使い魔

使い魔 T:「う〜ん、天狐さんでも倒せる幻獣はいるんですかね?」
 
使い魔

使い魔 L:「もちろん倒せる幻獣はたくさんいますよ!
      それに、属性の相性を知れば戦闘を有利に進めることができるんです!」


使い魔

使い魔 T:「ふむふむ、属性には相性があるんですね!」
 
使い魔

使い魔 L:「例えば…

      〔獣属性〕〔魔属性〕に強く
      〔魔属性〕〔霊属性〕に強く
      〔霊属性〕〔獣属性〕に強いんですよ!

      天狐さんも使い魔Tさんも〔獣属性〕なので
      〔魔属性〕の幻獣に挑戦するといいかもしれませんね。

      他にも属性はあるので、もっと詳しく知りたいとっとこさんは
      コチラをご覧くださいね!!」


使い魔

使い魔 T:「なるほど!これで討伐が捗りそうです〜!
      それでは、次回もお楽しみに〜〜!!」

  


◀︎第四話 TOP 第六話▶︎



※ この物語と狐はフィクションですが本物と大きな差はありません。※



■ 幻獣物語2公式Twitter
@genmono2
■ 狐の独り言 公式Twitter
@genmono2_K
■ 公式漫画
ココンと!!幻獣物語2 更新中!
■ 裏情報満載!
幻獣チラ裏物語
■ 幻獣物語2LINE@
友だちに追加して最新情報をチェック!
■ 幻獣物語2公式LINEスタンプ
◆スマートフォン版 ◆PC版

■ 幻獣物語2をダウンロード
◆App Store ◆Google Play

■ アップデート最新情報!
アップデート内容についてはコチラ

第四話 変化してみよう



第四話

* 画像タップorクリックで拡大できます *


使い魔

使い魔 T:「おや、今回は変化アイテムについて教わっているみたいですよ。」

使い魔

使い魔 L:「ちなみに『変化』と書いて『へんげ』と読みます!
      幻獣界には様々な変化アイテムが存在しますからね〜
      ついつい、たくさん集めてしまいますよ。ほら、こんなに!」


使い魔

使い魔 T:「わ〜、そんなに持っているんですね!!
      いっぱい変化アイテムを持っていたら直ぐに
      色々な幻獣になれるんじゃないんですか?」

 
使い魔

使い魔 L:「いえ、狐様も仰るように対応した幻獣にしか使えないんです。
      それに一定のレベル成長しないと変化することができないんですよ!」


使い魔

使い魔 T:「変化するためには絶え間無い努力が必要なんですか…!?」
 
使い魔

使い魔 L:「そうなんです!
      なので、天狐さんが変化アイテムを持っていても
      かっこいいお姿に変化するのは、まだまだ先になりそうですね〜!
      変化についてもっと詳しく知りたいとっとこさんはコチラをご覧ください!」


使い魔

使い魔 T:「頑張ってレベルアップしないとですね!
      ではでは、次回もお楽しみに〜〜!!」




◀︎第三話 TOP 第五話▶︎



※ この物語と狐はフィクションですが本物と大きな差はありません。※



■ 幻獣物語2公式Twitter
@genmono2
■ 狐の独り言 公式Twitter
@genmono2_K
■ 公式漫画
ココンと!!幻獣物語2 更新中!
■ 裏情報満載!
幻獣チラ裏物語
■ 幻獣物語2LINE@
友だちに追加して最新情報をチェック!
■ 幻獣物語2公式LINEスタンプ
◆スマートフォン版 ◆PC版

■ 幻獣物語2をダウンロード
◆App Store ◆Google Play

■ アップデート最新情報!
アップデート内容についてはコチラ

第三話 変化ルートのこと



第三話

* 画像タップorクリックで拡大できます *


使い魔

使い魔 L:「やあやあ、初めまして!狐の使い魔Lですよ。
      出かけてしまった使い魔Qさんの代わりにお手伝いしにきました。」


使い魔

使い魔 T:「使い魔Lさんありがとうございます!
      さてさて、今回は幻獣たちの変化について教わっているようですね!」


使い魔

使い魔 L:「色々な変化先がありますから、
      最初の選択が慎重になってしまうとっとこさんも多いかもしれませんね…」


使い魔

使い魔 T:「慎重になってどの子にしようか選べないですよ…
      それに最初の幻獣からでも、かわいい幻獣やかっこいい幻獣
      はたまた、あやしい幻獣に変化させることは出来るんでしょうか?」

 
使い魔

使い魔 L:「もちろん変化できますよ!
      そういえば、変化先の参考として幻獣の姿と変化に必要なアイテムが
      コチラで一部公開されていますので良ければご覧ください!」


使い魔

使い魔 T:「色々な幻獣になれるんですね!少し考える時間をください〜!
      ううぅ、次回もお楽しみに〜〜!!」

  


◀︎第二話 TOP 第四話▶︎



※ この物語と狐はフィクションですが本物と大きな差はありません。※



■ 幻獣物語2公式Twitter
@genmono2
■ 狐の独り言 公式Twitter
@genmono2_K
■ 公式漫画
ココンと!!幻獣物語2 更新中!
■ 裏情報満載!
幻獣チラ裏物語
■ 幻獣物語2LINE@
友だちに追加して最新情報をチェック!
■ 幻獣物語2公式LINEスタンプ
◆スマートフォン版 ◆PC版

■ 幻獣物語2をダウンロード
◆App Store ◆Google Play

■ アップデート最新情報!
アップデート内容についてはコチラ

第二話 放置でダンジョン探索



第二話

* 画像タップorクリックで拡大できます *


使い魔

使い魔 T:「今回はダンジョン探索について教わっているみたいですね!」

使い魔

使い魔 Q:「私も未熟なうちは行けるところが限られてましたけど…
      今では色々なところに食材を取りに行くことができますよ!(ぐぅぅ〜)」


使い魔

使い魔 T:「成長することで探索できるダンジョンが増えますからね!
      他にもイベント限定のダンジョンや曜日によって開放されるダンジョン、
      特定の装備を付けることで行くことができるダンジョンなどなど…」

  
使い魔

使い魔 Q:「さらに『時の砂時計』や『時空の砂時計』を使うと、
      幻獣たちは早く帰還することもできちゃいます☆」


使い魔

使い魔 T:「とっても便利ですねぇ〜!!」
  
使い魔

使い魔 Q:「さて、お腹が空いたので私もご飯を探しにダンジョンへ行ってきます!
      もぐもぐ〜〜〜!!!!」


使い魔

使い魔 T:「あぁ…まだ食べているのに行ってしまいました…!
      ではでは、次回もお楽しみに〜〜!!」

  


◀︎第一話 TOP 第三話▶︎



※ この物語と狐はフィクションですが本物と大きな差はありません。※



■ 幻獣物語2公式Twitter
@genmono2
■ 狐の独り言 公式Twitter
@genmono2_K
■ 公式漫画
ココンと!!幻獣物語2 更新中!
■ 裏情報満載!
幻獣チラ裏物語
■ 幻獣物語2LINE@
友だちに追加して最新情報をチェック!
■ 幻獣物語2公式LINEスタンプ
◆スマートフォン版 ◆PC版

■ 幻獣物語2をダウンロード
◆App Store ◆Google Play

■ アップデート最新情報!
アップデート内容についてはコチラ
最新記事
カテゴリ
Twitter
リンク
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別記事